石井真児行政書士事務所

お問合せ
  • 石井真児行政書士事務所

    ■住所
     〒314-0408
     茨城県神栖市波崎8669番地
     TEL:0479-26-3385
     FAX:0479-26-3384
    ■営業時間
     平日 9:00~18:00
     時間外・休日も相談を承ります
     (要予約)
    ■代表者のプロフィール
     1. 富士短期大学経済学科卒業
     2. 東証一部上場企業勤務34年
      在職中に身に付けた知識・技能
      1)債権回収のエキスパート
       ・実務経験30年
      2)マネジメントのエキスパート
       ・業務マネジメント経験5年
      3)安全管理のエキスパート
       ・安全管理経験10年
       ・安全運転管理者歴3年
      4)人事(採用,評価)のエキスパート
       ・委託員・パートタイマー採用
        実務経験10年100人超
       ・職員の人事考課
        実務経験10年
        延べ100人超実施
     3. 運行管理者(貨物)有資格者
     4. 申請取次行政書士
      東京入国管理局届出済
        (東)行13第267号
     5. 特定行政書士
      許認可の申請から
       不許可に対する不服申立まで
        一貫して対応いたします。

    代表者 石井真児のブログ
    「あなたの街の法律家」いしいしんじの徒然日記

相談料無料

お問合せについて

このたびは、石井真児行政書士事務所のウェブサイトをご覧いただきありがとうございます。
当事務所へのお問い合わせは下記までお願い申し上げます。
なお、休業日に頂いたEメール又はファクスでのお問合せにつきましては、
翌営業日に折り返しご連絡させて頂きます。

どうぞお気軽にご相談ください。
  • アクセスマップ

    石井真児行政書士事務所

    ■ 〒314-0408 茨城県神栖市波崎8669番地
    ■ TEL:0479-26-3385
    ■ FAX:0479-26-3384
    ■ 営業時間:平日 9:00~18:00
    ■ 主な業務内容
      1. 建設業許可
      2. 貨物自動車運送業許可
      3. 風俗営業許可
      4. 古物商許可
      5. 農地転用
      6.外国人の在留許可
      7.遺言・相続手続き

お問合せフォーム

値が入力されていません。無効な値が入力されています。 例)山田 太郎
値が入力されていません。無効な値が入力されています。 例)やまだ たろう
値が入力されていません。無効な値が入力されています。
住所※必須
値が入力されていません。無効な値が入力されています。 例:000-0000 値が入力されていません。 値が入力されていません。 値が入力されていません。
値が入力されていません。無効な値が入力されています。 例)000-000-0000
値が入力されていません。無効な値が入力されています。
値が入力されていません。最大文字数を超えています。

上記の内容でよろしければ、送信ボタンをクリックしてください。

個人情報保護方針(プライバシーポリシー)

●個人情報の利用について
 お客様よりご提供いただいた個人情報につきましては、以下の場合を除きお客様の承諾が無い限り第三者に開示、提供を一切致しません。

 お客様の承諾を得ずに第三者に開示、提供する場合
 ・法令に基づく場合(例:令状捜査を受ける場合)
 ・人の生命・身体又は財産の保護に必要で、本人の同意取得が困難な場合(例:急病の場合)
 ・公衆衛生上、又は児童の健全な育成推進に特に必要で、本人の同意取得が困難な場合(例:疫学調査の場合)
 ・国の機関や地方公共団体などが法令上の事務を遂行するのに協力が必要で、本人の同意取得が事務遂行に支障になる場合(例:税務署の反面調査に協力する場合)

 お客様から依頼された事務を処理するにあたり必要な場合、お客様よりご提供いただいた個人情報を当事務所職員以外に開示、提供することがあります。その時は、あらかじめ依頼人様の承諾を得ることといたします。

●個人情報の管理について
 ご提供いただいた個人情報を取り扱うにあたり個人情報の紛失、改ざん、破壊、漏洩等の危険に対して、適切な管理を行います。

 お客様から依頼された事務処理に必要で、あらかじめ依頼人様の承諾を得て、ご提供いただいた個人情報を当事務所職員以外に開示、提供する時は、開示、提供した者に対して個人情報の紛失、改ざん、破壊、漏洩等の危険に対して、適切な管理を行うよう指示いたします。